elijahpowell.com,/Emberiza1455670.html,Born,13882円,to,ミュージック , ハードロック・ヘヴィーメタル , ヘヴィーメタル,Run elijahpowell.com,/Emberiza1455670.html,Born,13882円,to,ミュージック , ハードロック・ヘヴィーメタル , ヘヴィーメタル,Run Born to 数量限定 Run Born to 数量限定 Run 13882円 Born to Run ミュージック ハードロック・ヘヴィーメタル ヘヴィーメタル 13882円 Born to Run ミュージック ハードロック・ヘヴィーメタル ヘヴィーメタル

Born to メーカー直売 数量限定 Run

Born to Run

13882円

Born to Run

Born to Run

当時、「まるでビートルズが再結成してコンサートをしているようだ」というような売りであったと思ったが、まるでメジャーコードの申し子のようにかなりド派手な演奏のディラン風ミュージシャンとの印象だった。LP盤では特にアルバムタイトル曲「 Born to Run」と「 Meeting Across the River ~ Jungleland 」は繰り返し何度も聞いていたのを思い出す。この人の一番好きだったアルバムの記念盤ということで高額だったが購入したのだが、とに角その音圧に圧倒された。LP盤の比ではない。これはイイ!特にこのアルバムには似合っている。DVDのLIVEについては、良くも悪くもないという感じ。それでも、「Born to Run」はレコードに忠実に歌って欲しかったので、魅力は半減。クラプトンの「レイラ」もそうなんだが、出だしのいいところを大御所だからと言わんばかりに外して歌われるのが好きではないという極めて個人的理由なので、気にしない人には初期の貴重なLIVEなのでぶっ飛ばしていくようなその演奏を堪能して欲しい。ディスク3の印象は薄く、星の数はCDだけなら5つの満点である。
ビッグバンド・ロックのお手本でしょう。佐野元春の元ネタです。切なく、熱く歌い上げるブルース・スプリングスティーン、息の合ったバックバンドの演奏。ロック好きなら持っていたい一枚だと思います。スプリングスティーン本人も自分の作ったアルバムで一番ロックしていいる一枚だと語っていたそうです。
スプリングスティーンの一連の作品のリマスター盤の内容が素晴らしく、この名盤のリマスター盤も欲しくて、輸入盤の新品をアマゾンにて購入したわけですか…。送られて来たCD、勿論新品なのに…なんとこの有名盤が…リマスターされていない『旧音源』な訳です。音、めちゃくちゃ悪いです。スプリングスティーンの2ndもアマゾンで輸入盤を購入したのですが(むしろもっと安い値段で❗️)、ちゃんとリマスターされた素晴らしい内容でした。今時この値段で、この手の名盤がリマスターされず新品販売されてるのは…ちょっと信じ難い(泣)。という事で早速、国内盤(リマスター盤)を買い直します。値段もさほど変わりませんし、やられましたね~。というか…輸入盤と国内盤(リマスター盤)のレビューが混同して表示されるのまずいと思いますよ、アマゾンさん…
音質が良いのは、やっぱりいいですね。スプリングスティーンのアルバムではこの「明日なき暴走」と「ザ・リバー」を、よく聴きます。特にこのアルバムの「裏通り」と「ジャングルランド」の迸るような叫び声と叙情性は感動します。このアルバムはスプリングスティーンの最高傑作ですね。このリマスターシリーズはおすすめです。
荒らしだと思うコメントがあっても反応しないでください。巻き添えで書き込み規制がされる場合があります。
けもちゃん雑談所38 -なにか一言書き込みたいときなど- BBS総合記事 けも3雑2 けもちゃんWiki